健康には低速ジューサー!!おすすめのスロージューサーは?

 

zryuEibjRXB9GfI1532501287_1532501462

 

こんな悩みを一発解決!

・人気の低速ジューサーは何がおススメ?
・自宅でコールドプレスジュースが飲みたい!!
・手軽に美肌をゲットしたい!!

ココではそういった悩みにお答えします。

大人気のコールドプレスジュースを自宅で作るには?

Vegetable-Juice-Recipes

美容や健康に高い効果があると
大人気のコールドプレスジュース。

専門店やカフェなどで
飲むことができます。

しかし、もっとたくさん飲みたい。

そんなとき、自宅で
コールドプレスジュースを
作ることができたらどんなに良いでしょうか。

そのためには、
コールドプレスジューサーを
準備する必要があります。

低速ジューサーと高速ジューサーはどう違う?

Picture1

コールドプレスジューサーとは
低速でジュースを搾る
ジューサーのこと。

一般的なジューサーでは
高速で原料をすりおろして
ジュースを搾り取ります。

一方、低速ジューサーでは、
1分に40回程度の低速で
原料をすりつぶし搾汁します。

そのため、熱が発生せず、
原料の栄養そのままに
おいしいジュースが飲めるのです。

低速ジューサー、スロージューサーのメリットは?

yjimage

低速ジューサーのメリットは
なんといっても、原料の栄養を
損なわないこと。

特にビタミン、ミネラル、
そして原料に含まれる
酵素は熱にとても弱いもの。

高速ジューサーを使っては、
モーターの回転熱で
あっという間に失われます。

そうした熱に弱い栄養が
そのまま摂取できるのが
スロージューサーのメリットです。

気を付けたいコールドプレスジューサーのデメリットとは

Picture1

一方、スロージューサーにも
デメリットはあります。

それは、すりつぶして搾汁することで
不溶性食物繊維が
取り除かれてしまうこと。

つまり、搾りかすにふくまれる
筋などが取り除かれてしまうことです。

しかし、これはジューサー全体に
共通する欠点。

水溶性の食物繊維は
摂取できるので
さほど問題はありません。

 

 

自宅で簡単!高速ジューサーのメリットとは?

140299731[1]

多くの人が使ったことがあるのが
高速回転式の一般的な
ジューサーではないでしょうか。

高速ジューサーのメリットは
なんといっても、
搾汁が早いこと。

あっという間に
ジュースを搾ることができます。

高速ジューサーのデメリット。スムージーには不向き!?

140299731[1]

高速ジューサーは
原料をすりおろして
搾り取ります。

その際にかなり高熱になり
栄養価が損なわれます。

また、味も変わってしまいます。

ジュースにする際に
食物繊維をとりのぞくため、
スムージー作りにも向きません。

スムージーには
ジューサーより
ミキサーがおすすめです。

大人気スロージューサーはこれ!人気のヒューロムの実力

Efficient-Weight-Loss

栄養が損なわれないと人気の
スロージューサー。

人気の機種はどれでしょうか。

それは、なんといっても
ヒューロム。

コールドプレスジューサーで
NO.1の人気メーカーです。

搾汁量が多く、
音が静かで使い易いと人気なのです。

大人気ピカイチ野菜くんでジューサーを買うメリット

w_1

こんな悩みを一発解決!

・健康効果NO.1の無農薬にんじんプレゼント!
・最新機種がどこよりお得に購入できる!!
・購入者限定特典付で大好評!!

美容、健康維持に最適な
スロージューサー。

今すぐピカイチ野菜くんで
ゲットしましょう!!

 

クビンス?ヒューロム?ジュースプレッソ??人気の機種は

574695822_orig

⇒大人気ジューサーの詳細を今すぐ確認する

 

大人気のコールドプレスジュースは、低速の

スロージューサーでしか作ることが出来ません。

 

逆に言えば、低速のコールドプレスジューサーさえあれば、

自宅で楽しめるのがコールドプレスジュースなのです。

 

ヒューロムが一番人気の理由は?充実したアレを徹底利用!

Pretty-young-woman-holding-a-glass-of-fruit-juice-810x1024

スロージューサーで一番人気なのはヒューロムです。

 

理由は、なんといってもその搾汁量!

 

ジュースを搾ったあとのカスカスの繊維を見れば、

これ以上絞れない、という限度までジュースを

搾られていることがよくわかります。

 

コールドプレスジューサーの搾汁量は、メーカーによって

1.25倍ほども違います。

 

例えば500gの人参からジュースを搾るのに、

ヒューロムは約250mlのジュースを搾れますが、

とあるメーカー品では約200ml…。

 

毎日のことですから、この差は大きいですね。

 

材料から、少しでも無駄なく絞れることが大切です。

 

ジュースプレッソの人気も急上昇!口コミ人気の理由は

w_1

スロージューサーのなかではジュースプレッソも人気です。

 

後発ながらこのところ、性能が上がってきました。

 

人気の理由は何より、国産なだけあって、サポートが安心なこと。

 

コールドプレスジューサーは、海外製が多いので、

サポートに不安を抱えている人が多いことがうかがえますね。

 

 

実力の低速ジューサーに安心サポートがついた!

 

 

 

 

騒音が心配?アパートでも安心のジューサーはコレだった!

make-equal-noises⇒静音設計で安心のコールドプレスジューサーを今すぐ確認

美容と健康に効果が高く、とても美味しいと

大人気のコールドプレスジュース

 

自宅で楽しむために、専用ジューサーを購入する人も

たくさんいます。

 

しかし、メーカーによっては搾汁時の音が大きく、

お隣への騒音が気になって、使用できないものもあるのです。

 

コールドプレスジューサーの騒音はどのくらい?

Picture1

これは、一言でいうとメーカーによります。

 

正直、安価な後発品ほど、音が大きく性能がよくありません。

 

逆に、リニューアルを重ねている有名メーカーの人気商品は

どれも、そこそこ静音でつかいこなせます。

 

とはいえ、気になるのはどの程度の音がするのか。

 

例えば、コールドプレスジューサー第一人者の

ヒューロム製であれば、赤ちゃんが寝ていても

使えるほどに音は静かになってきています。

 

クビンス自信作。サイレントジューサーはどのくらい静か?

150422105458-sleeping-baby-stock-super-169

さて、気になるのは、サイレントジューサーを名乗る

クビンスのコールドプレスジューサー

 

静音性では、ヒューロムとどちらを選んでも

ご近所に気兼ねなく使えるレベルです。

 

最低限のラインをクリアしていれば、

問題はありません。

 

ジューサー選びの決め手は搾汁量と美味しさ!人気は●●

Vegetable-Juice-Recipes

静音性をクリアとなれば、後は同じ量の原料から

より多くのジュースを搾れるジューサー、

より美味しいジュースを搾れるジューサーを選ぶのが

大切です。

 

搾汁量ではやはり、人気のヒューロムが一歩リード。

 

他社製品と比べ、おおよそ1.25倍のジュースを

搾ることができます。

 

これは毎回の原料費を考えるととても大切!

 

あるメーカーは4回しか絞れない分量で、

5回分ジュースを楽しめるわけですから、

搾汁量の大切さがご理解いただけるでしょう。

 

コールドプレスジューサーは静かでたくさん絞れるものを!